火の玉の如く

旧車が好きだ!

Category :  スポンサー広告
tags : 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category :  Z1 カスタム
tags : 
お久しぶりです。 Z1のマフラーのスタッドボルトのナットが走っている時に取れたみたいです。
で、サンクチュアリのステンレス製のを買いましたー!コレです。


あと、あと買っちゃいました~!!!「ASウオタニ SPⅡ」


写真には全部写して無いんですが もちろんフルキットですよー。
価格は¥77,000です。う~高い…。DYNA2000と迷いましたが
最近ではウオタニの方が人気?みたいだったんで、こっちに決めました!
性能は似たような物なんですかね?? いやー点火系のパワーアップにはやっぱフルトラ化です!

今回、購入したのは「ウェビック」からです。


ASウオタニ/SPIIフルパワーキット

ASウオタニ/SPIIフルパワーキット Z1



まずポイント点火とはお別れですね…ごくろう様でした。


ガバナーを外す時に13mmのナットが全然回りませんでした!友達に17mmの方を思い切り
持ってもらい 13の方を私が回してみたんですが全然ラチがあきません!!
もう最終手段に出ました。ポイントともお別れなんで強引すぎるんですが
サンダーでナットを切り落としました。真似はしない様に…


ここで手こずりましたが配線等も簡単ですぐ終わりましたが…あと手こずったのがコレ

コイルへのプラグコードの取り付けです!説明通り作業を進めました。
外で作業してましたのでボンドが乾くのが遅かったんです。寒かったし、雨降ってるし!
1~2時間待ってから乾いたら取り付けらしいんですが、2時間待っても半乾き…
とりあえず取り付けてから乾くのを待とうと取り付けました!が!
プラグコードは以前使ったのを再利用したんですが長さがギリギリだったみたいで
コードを引っ張った瞬間に「スポッ」!!! 抜けちゃいました…。
でもここまできたらエンジンぐらいは掛けたい!!てな訳でも一回コードを差して
エンジンに火を入れました!セカンドまで回しただけですが いいんじゃないでしょうか?
高回転回してないので はっきりした感想は言えませんが低回転でもトルクが太った感じがします。
プラグコードは今日新しいのを注文したんで平日中にでも取り付けたいです。
今度は室内で完全に!!!乾くまで待ってから取り付けます。
で、週末に車体に取り付けてから走り込みたいと思っております。今から楽しみです。

ブログランキングに参加しています。よかったらクリックして下さい。
      にほんブログ村 バイクブログ カワサキへ


スポンサーサイト

テーマ:改造日記 - ジャンル:車・バイク

Category :  メンテナンス
tags : 
さて今回は整備編 Z1のカムチェーン調整です。カムチェーンはエンジン内のパーツです。
ドライブチェーン同様、チェーンな訳ですから伸びてきます。伸びてくると異音がしますが、
そうなる前に定期的に調整してトラブルを未然に防ぐ事を心掛けましょう!
エンジン設計でエンジンを開けずにカムチェーンの調整が出来る様に考慮されています。
これが「カムチェーンテンショナー」という調整機構です。ではいきましょ~

1) スパークプラグを外す為 タンクを外します。


2) クランクを回すので プラグを外します。


3) ポイントカバーを外します。


4) クランクを17mmのスパナで回します。

ポイントカバーを外すと この様な機構が出てきます。真ん中にあるナットをスパナで回します。
上側に点検窓がありますね?ここに基準になるマークがあります。
クランクを回しているとプレートに「T」マークがあります。
これを基準になるマークの下に持ってきます。ここが圧縮上死点です。

5) セルモーターカバーを外します。

テンショナーボルトのロックボルトを緩めるカムチェーンの調整方法なら
セルモーターカバーを外す必要はありません。が!
カムチェーンテンショナーのマウントボルトを緩めるというテクニックがあります。
こちらの方法をお勧めしますのでセルモーターカバーを外して下さい。
マウントボルトを緩める際、このカバーが邪魔になってしまうんです…

6) テンショナーロッドロックボルトの「ロックナット」を緩めます。

これがカムチェーンテンショナーです。横にあるボルト&ナットがありますね?
ボルトの方が「テンショナーロッドのロックボルト」で、このボルトを緩める事で
テンショナー内のスプリングによりテンショナーロッドが押し出されます。
ボルトを緩め→ロッドが押し出され→ロッドがカムチェーンを押し→遊びが調整される。って感じです。
まずはテンショナーロッドを固定している「ロックナット」だけ緩めます。

7) テンショナーのマウントボルトを少し緩めます。

テンショナーの上下2本のボルトを緩めます。ラチェットのジョイントは必要です。
このボルトは取り外すのでは無く、緩めるだけです。

8) テンショナーのマウントボルトを緩め1mm程の隙間を作ります。

ドライバーが指している所に1mm程の隙間を作ります。これがテクニックです。
クランクを回し圧縮上死点を出した所がカムチェーンの遊びが一番大きいと言われています。
厳密に言うと、ここから10°過ぎた所が一番大きいらしいです。で、圧縮上死点に合わせ、
この1mm程テンショナーを浮かせる事により余分にテンショナーロッドを押し出せる訳です。
これで、この10°の差を補える訳です。

9) テンショナーロッドの「ロックボルト」を緩め、再び締め込みます。

ロックボルトを緩めると テンショナーロッドがスプリングにより押し出されます。
押し出されたロッドを固定する為ロックボルトを緩めたら再び締めておきます。

10) テンショナーのマウントボルトを締め込みます。

1mm程作ってあったテンショナーのマウントボルトを締め込みます。
通常より1mm分多めにテンショナーロッドが押し出されたという事になる訳ですね。

11) ロックナットを締めます。


12) セルモーターカバーを取り付けます。


13) プラグを取り付け、ポイントカバーを付け、作業終了です。


ブログランキングに参加しています。よかったらクリックして下さい。
      にほんブログ村 バイクブログ カワサキへ


テーマ:整備 - ジャンル:車・バイク

Category :  ツーリング
tags : 
昨日、嫁の母(義母)を乗っけて 琵琶湖まで行ってきましたー
前日に、単車でどっか連れてってと言われまして結構 場所とか迷いましたね~
遠足気分だったみたいで 昨晩は寝れなかったらしいです(笑)
写真が昼食べた 蕎麦しかありませんが…。 義母も楽しかったみたいで
何よりです。でもやっぱ疲れたみたいです。タンデムステップで脛すって怪我してたし(笑) 



ブログランキングに参加しています。よかったらクリックして下さい。
   にほんブログ村 バイクブログ カワサキへ


テーマ:ツーリングレポート - ジャンル:車・バイク

Category :  日記
tags : 
昨日の続きいきまーす! チーターで肉食動物は終わりです。続いて「象」です。



この後 草食動物が続きますが その中でも珍しいのがコレです。


何か分かりますか? 「ボンゴ」です。世界4大珍獣の中の一つです。
世界4大珍獣とは、「ジャイアントパンダ」「オカピ」「コビトカバ」「ボンゴ」です。

続いて 「シマウマ」「ラクダ」 「ラマ」 等





みなさん 知っていますか?シマウマの毛を刈ると「灰色」になるらしいです。
はい、どうでもいいですね…。

ラクダ用のエサをあげようと カップのエサを一気に放出!ラマに全部食われました~



写真のラマですが耳が後ろに倒れているのがいますよね?これは威嚇してるみたい。
この状態が続くとツバ(胃液)を吐いてきます!すごく臭いヤツ。
2週間くらい臭いが取れないらしく この光景を発見したガイドさんはすぐにバスを発進させました。
と。ここで カメラの充電切れ… 続きが気になる方は是非行ってみては??

このまま帰るのも もったいないから 夕方 マイカーで周りまして、ナイトサファリも満喫しました。
ナイトスコープを手渡され、真っ暗な中 夜の動物を見て行く訳です。
バスのヘッドライトも点きません!ドライバーさん。さすがプロですね~
一般のマイカー見学も居なくなるので、本当「素」の動物が見れました。
それより 初のナイトスコープに感動しちゃいましたね~
2、3回目になると コースも覚えてきて いろんな意味で満喫しました。
一周 大体 1時間ぐらいです。いや~楽しかった!!

ブログランキングに参加しています。よかったらクリックして下さい。
      にほんブログ村 バイクブログ カワサキへ



テーマ:日帰りお出かけ - ジャンル:旅行

Category :  日記
tags : 
さて続きですが 一番始めの動物は クマです!
バスが止まると放し飼いの熊が続々と集まり エサをねだってきましたー




「よ~し よし 今 あげようではないか」 



熊についての豆知識。100メートルを8秒台で走れます!
大好物は「ハチミツ」「チョコレート」 甘いのが好きらしいですよー

さあ 続いて登場! ライオンでーす! ライオンは群れで暮らします。
なので一頭 発見したら 必ず数匹 他にいるはずです。
写真のライオンはメスです。たてがみが無いのがメスです(当然ですが)





セクシーポーズをしてた メスライオンに肉を見せたら豹変(笑)



猫科なので 可愛いトコもあるけど やっぱ すごいですね~
オスのたてがみ、歳をとるにつれて 黒くふさふさ になるみたいです。人間とは逆。

そして続いて「トラ」 かっこいい~!!でかい!!





トラ いいですね~ ジャンプ力がすごいらしく10m跳べます。
最後の写真、池に入浴してました(笑) これは自分の臭いを消しているみたい。
トラは単独で狩りをします。標的に臭いで感づかれるといけないので 狩りの前は入浴です。
って狩りしないでしょうが!! なんか生でこの姿を見れるのは貴重らしいが…
みんなも見た事あるのかな?? まぁラッキーだったみたいです!

続いて「チーター」 柄がかっこいいです。




チーターは自分よりでかい物には襲いません。立ってる人間は襲わないらしいけど
しゃがんだりして ちっちゃくなったら 即効襲ってくるらしいです。
目の下にある黒いラインが特徴ですが 日光を反射させる役割をしています。
野球選手もやってるアレです。 チーターは体脂肪0~3%! 100m 3秒台で走ります。
柄の点の数ですが 2000個らしいですよ~ ホントかな??
暇な人はこの写真で数えてみてはいかがでしょうか?(笑)

続きは 明日にしまーす!!

ブログランキングに参加しています。よかったらクリックして下さい。
     にほんブログ村 バイクブログ カワサキへ


テーマ:日帰りお出かけ - ジャンル:旅行

Category :  日記
tags : 
さぁ 妻と2人 富士サファリパークに行ってきました~(日曜日に)
計画は「ゼロ」です。とりあえず 夜中の2時に家を出発!休憩を多めにとって朝6時くらいに到着!
ゲートの前で7時45分の開園を車で待ちます(寝ます)すでに15台くらい待ってました。
が!うちらは前から5番目くらいのトコで並んだからバスのチケットも一番で取れそうです!
駐車場に車を止め、チケット売り場へ! バス第一号をゲットです!乗るバスはコチラ。



8時20分発のトラ号です。バスのチケットが売り切れると もう乗れないので早めに行くのが理想的。
当日は雨でしたが 関係なく出発です。バスから外を見た景色は…


そしてガイドさんから 動物達にあげる エサを受け取ります。



肉は「ライオン」 人参、リンゴは「くま」 カップに入ったのは「らくだ」です。
さて バスがいよいよ 出発でーす!動物優先の世界へGO~!!

ブログランキングに参加しています。よかったらクリックして下さい。
     にほんブログ村 バイクブログ カワサキへ


テーマ:日帰りお出かけ - ジャンル:旅行

Category :  メンテナンス
tags : 
普段の整備でオイルパンまで綺麗にする人は そんな居ないと思います。が…
今回 やってみました。オイルパンを見るのは今回 初です。
一体どうなってるのかドキドキですねー 外す時は小型のラチェットで
10mmのボルトをどんどん外します。ボルトがどの位置に付いていたか
分からなくなりそうなので気を付けましょうね。
ボルトを外しても多分オイルパンが外れません!プラスチックハンマーで叩くと「ポコン」と外れます



どうです? 汚れが溜まってますね(汗) 次はオイルポンプ。 これも10mmが3本で付いてます。
 


フィルターにゴミがいっぱいです。ドライバーでフィルターを外しパーツクリーナーで綺麗にしました。
ポンプ内も綺麗にしてあげましょう!謎の金属片とか出てこなくてよかった~
さてオイルパン掃除が終了しました。綺麗になったオイルパンをどうぞご覧下さい!


中が綺麗なら 外も綺麗にしたくなる!!




見違えましたねー? さぁ今回のオイル交換はここまでです。
新しいオイルを注ぎ込み 10キロ程走ってきました。いや~スッキリ!

ブログランキングに参加しています。よかったらクリックして下さい。
     にほんブログ村 バイクブログ カワサキへ




テーマ:整備 - ジャンル:車・バイク

Category :  メンテナンス
tags : 


さて写真を見ての通り ドレンボルトを緩めます。 めちゃ固いです。
ラチェットを使いたい気持ちを抑え 力がしっかり入る メガネレンチを使いましょう。
オイル交換する時は 暖気した後とか 走った後がいいです。
オイルが熱でタラタラになって ドレンボルトを外した時に古いオイルが排出されやすいからです。



いや~ スッキリ!! 次にフィルターです。この時もメガネレンチを使用します。
工具で緩めた後は手で簡単に取り外せます。そしてコレがオイルフィルター



フィルターをマウントから外し徹底的に洗浄します。できるだけフィルターは新品にしましょう。
オイルパンを綺麗にしたい方はこのままオイルパンを取り外す作業です。今回 私もやりました。
オイルパンの清掃は「まぁ いいか~」って人はフィルターをエンジンに取り付けて 
ドレンボルトを付けたら作業終了です。
最初の手順と逆で マフラーを取り付け オイルフィラーキャップを外し
そこから新しいオイルを注ぎます。車体をまっすぐにし、点検窓を見ながら量をしっかり守りましょう!

それでは次は オイルパン清掃いきましょ~う!!

ブログランキングに参加しています。よかったらクリックして下さい。
     にほんブログ村 バイクブログ カワサキへ


テーマ:整備 - ジャンル:車・バイク

Category :  メンテナンス
tags : 
さて、Z1のオイル交換 本題に入ります。
まずはマフラーを外す為にエキゾーストパイプを固定しているスタッドボルトのナットを外します。
そして サイレンサーを固定しているボルトを外します。
これでマフラーを外せますが マフラーに傷が付かない様 足で支え 両手で取り外しましょう。
足で上に押し上げる様に マフラー本体を浮かせると外しやすいです。





エキゾーストパイプを固定しているスタッドボルトはカジりやすいので注意です。
力一杯 緩めない様に! スタッドボルトが折れてしまっては出費がかさみます。

ブログランキングに参加しています。よかったらクリックして下さい。
    にほんブログ村 バイクブログ カワサキへ


テーマ:整備 - ジャンル:車・バイク

Category :  メンテナンス
tags : 
★☆今日は平日でしたが私は有給を使い 休みであります☆★
そろそろ愛車のオイル交換でもしようかと思い さっそくオイルを買いに行ってきました。
前入れたオイルは カストロの「R4」化学合成油 10W-50 ¥7300/4L でした。

そして今回もカストロです。 部分合成油 10W-40 ¥4200/4L
前 入れたオイルに比べて 値段を下げてみました。これで十分だと思います。



高いオイルを入れたから安心なんて事はありません!
安いオイルを しょっちゅう換える方が よっぽどエンジン思いな証拠です。
エンジンオイルはエンジン内を流れる血液の様な物です。点検窓を見て黒ずんでたら注意です。
愛車をベストコンディションに保つ為にはケチらず早め早めの交換を!

ブログランキングに参加しています。よかったらクリックして下さい。
    にほんブログ村 バイクブログ カワサキへ


テーマ:整備 - ジャンル:車・バイク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。