火の玉の如く

旧車が好きだ!

Category :  スポンサー広告
tags : 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category :  Z1 オーバーホール
tags : 
あれからもエンジン分解やら、ガレージの片付けをしたりしていますが・・・。
エンジンの不具合箇所を紹介(記録?)しておきたいと思います。

まず、こちら。

R0013668.jpg

こちらは、カムチェーンガイドです。
ボルトを残し、切れちゃってました。
しかも、ここを止めてあるボルト・・・接着剤らしき物で止めてあった。
でもそれを隠すように、プラスビスの頭だけ、くっつけてある感じで。
(ひどい)
肝心のネジ山はというと。
ネジを抜く際に、ドリル刃がセンターからずれてしまったんでしょう・・・
ちょっと、嫌な光景が・・・。
ここは、プロにお願いして、アルミを盛って、タップがベストかな・・・。


あと、シリンダーブロックにハマってるはずの、ライナーが・・・・・。

R0013671.jpg

浮いちゃってますね。
これ、手で押してみたら・・・

R0013672.jpg

簡単に抜けました。
熱による膨張、そして収縮を繰り返してますから、古い車両では当然といば当然?
異常なセッティングで乗ってると、熱を持ちすぎて、こうなるケースもあるみたいですね。
ここは、スリーブの打ち替え。
オーバーサイズピストンも組んでやるつもりです。

お次は、シフトフォーク。

R0013652.jpg

ロッドとのガタは無いんですが、フォークにカジリ跡があります。
こちらは、純正部品がまだ購入可能ですから、注文確定です。

R0013663.jpg

クラッチのダンパースプリングにも、ガタがありました。
J系のバスケットに交換出来ますから、こちらも当然、全て交換です。

ミッションは・・・クロスミッションが欲しいかな。

そして、バルブ周りをバラしていきました。

R0013659.jpg

カーボンの付着は、まずまず。
ガイドとのクリアランスは良好で、これといった不具合は無し。
気になったのは、至る所にヘリサート加工がしてある事。
クランクケースには全10ヶ所。
マフラーのスタッドボルトのとこなんて、全部やってある。
完璧に仕上がってるなら、いいんだけど、全部失敗(笑)
エンジンカバーは、アメリカ人好みなメッキに交換してあったんだけど、
ケースを止めるボルトは全てといって言い程、雑なヘリサート加工がしてあった。
トルクが掛からないとこまで存在する。

サンデーメカニックの、いい所は、納期が無い事。
焦らず、ゆっくり時間をかけて、丁寧に仕上げていきたいと思ってます。

↓ランキングに参加中!応援ヨロシク!

にほんブログ村 バイクブログ カワサキへ

   




スポンサーサイト

テーマ:旧車 - ジャンル:車・バイク

2010/05/08
エンジン分解

Category :  Z1 オーバーホール
tags : 
さて、そろそろエンジン分解でも始めますか~!
どこが、どう痛んでるか、確認しておかないとね!
分解作業って組む時と同じくらい重要な作業だと思ってます。
ネジも固いから、無理せず慎重に。

まだ、今のガレージ内を紹介してなかったので先に紹介。

R0013643.jpg

それなりに、工具(特殊なやつ)も必要になるため、棚を設置。
ここに、一般的な工具から、普段は全く使わないような特殊工具を収納。
左側奥には、ブラストキャビネットも置きました。
これもそんなに使う物ではないけど、あると大変助かる。

さて、エンジン分解ですが・・・。

R0013639.jpg

まずは、シリンダーヘッドの分解。
ただ、ボルトを緩めていくわけじゃない。
緩める順番が大事。
カムホルダーなんかも、カムシャフトが全体的に外れてくるように均一に緩める。
ヘッドカバーもそんな感じで、外側から順に緩めていく。
(ヘッドカバーなんて売ってないから、変形させたら大変)
よく言われるオーバートルクで締めすぎた為に、カムホルダーのネジが折れているとか・・。
そんな事が無いか不安だったけど、なんの問題も無かった。
あと、バラす前にカムシャフトタイミングも確認しておく。
こちらも問題なかった。


そして、シリンダーの分解。

R0013641.jpg

ここの分解は何の問題もないはず。
バールでこじれば簡単に持ち上げられる(リブがある場所をこじる)
アイドラーギアは、目立った損傷もないし、いい状態だった。
ピストンの取り外しは、少し面倒。
ピンがなかなか抜けない場合は、ヒートガンで温めれば簡単に取れる。
クランクのコンロッドに固定されてるんだから間違っても強く叩いたりしない。

そして、いよいよクランクケースの分解。

R0013644.jpg

まだ途中です。
今日はここまでで、終了しました。
分解ってのは楽しいですね。
これから徹底的に洗浄したりと、地味な作業が続きます。
ブログ的にはつまらないかもしれませんが、大事な工程だし・・・。
また、進行状況を報告します。

↓ランキングに参加中!応援ヨロシク!

にほんブログ村 バイクブログ カワサキへ

   




テーマ:旧車 - ジャンル:車・バイク

Category :  ツーリング
tags : 
昨日の事ですが、会社の仲間とツーリングに行ってきました。
行き先は奈良。 大仏さんを見に行く事になりました。
ゴールデンウィークという事もあって、渋滞覚悟で出発です。

メンバーは、全員会社の人達で、13人。
バイクの種類もバラバラでしたが、楽しく走る事ができました。

朝5時30分に起床し、前日から準備しておいた革パン&革ジャンを着込み出発。
KRは前日にメンテしてたし、絶好調。

みんな時間通りに合流し、しばしバイク談議。
普段は会社で話さない人達と色々話せて楽しかったなー。

R0013549_20100503220846.jpg

奈良までは高速を使ったんですが、やっぱり凄い渋滞。
バイクは、すり抜け出来るのでハマる事は、ありませんでしたが。
ゴールデンウィーク、しかも快晴って事もあって、バイカーもたくさん見ました。

昼頃、何事も無く奈良に到着。
下道に降りてから、奈良公園までの間が渋滞でハマりました。
ここは、すり抜け出来ません・・・・。

奈良公園に着いて、人混みの中を大勢で歩くのも何だし、別行動をする事に。
とりあえず、大仏さんを見に行きます。

R0013565.jpg

前、ここに来たのは何年前だろうか?
記憶に無い。 しかし、大仏殿って大きいなぁ~。
大仏さんも久しぶりに見たけど、でっかいわー!
なんかパワー頂きました。 

R0013570.jpg

あと、思い出になったのがコレ。
(形にも残るよ)

R0013575.jpg

瓦に字を書いてますね。
俺が書いたのは「家内安全」「諸願成就」あとは日付と、家族の名前。
これは1000円で瓦を買って(寄付)博物館の屋根に葺くって仕組み。
こりゃ、いい記念になったわ。

という訳で奈良の観光は終了。
帰りの渋滞もあるだろうから、早めに出ました。
晩飯も高速のSAで済ませて、ひたすら走ります。
昼間は暑かったけど、夜は冷えますね。
もうちょっと着込んでいけば良かったな・・。

今回のツーリングは往復320kmと、ロングな訳じゃなかったんだけど、
渋滞があって、まともに進まないってのが、辛かったかな。
でも、久々のツーリングを楽しむ事ができました。
メンバー全員、無事帰ってくる事も出来て、良かったです。
今回も、無事故、無検挙。 いい事だね。
この日はKR君も、お疲れ様だったね。

R0013583.jpg
俺の後ろを走ってたKさん・・・服にオイルが付いてましたね。
「いいよ、いいよ」って、笑ってくれましたが、すいませんです。

あと、家族へのお土産。
悔しいけれど買ってしまった「せんとくん」
奈良といえば・・・コレってなりつつあるのかな?
憎めない顔してますよね(笑)
(靴下は友達から息子へのプレゼント)

I君、ありがとね♪

R0013589.jpg

↓ランキングに参加中!応援ヨロシク!

にほんブログ村 バイクブログ カワサキへ

   



テーマ:ツーリング - ジャンル:車・バイク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。