火の玉の如く

旧車が好きだ!

Category :  スポンサー広告
tags : 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category :  Z1 カスタム
tags : 
だーいぶ前に取り付けたPMCの汎用ハンドルスイッチの話です。

前は結構、妥協しまくりでして~…。
今日は昼から涼しくなってきたんで、続き(迷宮入り)でもしようかなぁと思いました。

P1000479.jpg

この間の接続方法は、やはり間違えておりました。
ブログには説明を書いてないからいいですよね…???
今回は成功したんで、自信を持って説明出来ます(笑)

まず、前からの不具合ですが・・・・・

1、右側スイッチ/ ポジションの位置でヘッドライトが点いてしまう。
 (ポジション&H4が全点灯)

2、左側スイッチ/ パッシングが出来ない。

です。 この両方ともに言えますが、走る分には困らない…って事です。

ただ、せっかくポジションランプがあるならば、使いたい!
使わないかもしれないけど使いたい。
パッシングに関しても同じ事が言えますが、使えるなら使いたい。

で、また配線を見直しです。
今回は右側スイッチがメインになってきました。
左はパッシングぐらいですから。

私の車両はハイブリッドメインハーネスに交換してあります。
ですので、純正とは配線の色が違いますので悪しからず。

まず、ポジションから解決しました。
これは、凄く単純でした。
迷宮入りしてると頭の回転が悪くなるのかな~と思わされました(笑)


ポジション→PMCの汎用スイッチの方は青い配線だと思います。
そして、ハーネス側ですがハイブリッドメインハーネスの方は赤色の配線へ。
これだけで、ポジションだけが使用可能となりました。
そして、右スイッチ側、青/黒の配線(ヘッドライトON)の配線は左側スイッチと繋がる
ディマースイッチへ。 これでポジションの位置ではポジションだけが点灯し、ONにすれば
ポジション&H4バルブが点灯する事になりました。
これで解決です! やった~。

で、パッシングですが…。
ハイビームの配線に繋げればいいのかな?と思いつつ…。
(前、それをやっても使えなかった気がします)

ホーンの配線に繋げてやりました。 「えっ?それでいいの?」
良いか悪いかは知りません(笑)
真似したくない方は真似しないで下さい。
って、今回もこれ妥協???てな感じの終わり方ですかね…?
ただ、ヨシムラ等のテンプメーターを取り付ける時って、ノイズの少ないホーンの
配線から電気を貰うのが当然になってますよね???
だから、パッシングにもあげていいんじゃないの?って思ったんです。

この考え(妥協ですが)に切り替えてからは作業が早く終わりました。
ホーンの配線を2分岐して、パッシングの配線を差し、動作確認して終了。

勿論、失敗はしないはずです。
ただ、これが正規かと言われたら違います(笑)
とにかく全てのスイッチが使用可能となり大満足であります!

ポジションだけ↓

P1000480.jpg

ハイビーム↓ (まぁ、「パッシングしてるよ~」って見せかけで)

P1000481.jpg


また、パッシングの配線はやり直すかもしれません。
でも使えるようにはなったのでヨシとしてますが。
本当、気の向いた時にやるのか、やらないのか。 
私にも分かりません(笑) 

↓ランキングに参加中!応援ヨロシク!

にほんブログ村 バイクブログ カワサキへ

   





テーマ:改造日記 - ジャンル:車・バイク

コメント


この記事に対するコメントの投稿
















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://kawasakicr.blog100.fc2.com/tb.php/205-a0d45aff
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。