火の玉の如く

旧車が好きだ!

Category :  スポンサー広告
tags : 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category :  Z1 カスタム
tags : 
タコメーター分解も終わり、組み付けというとこまできてます。

まず純正のアッパーカバーに、いかに綺麗に収めるか・・・?
ここから考えてみましょう。

色々と試した結果、1番納得のいった方法がこれ。

1.まず純正のレンズに付いているラバーを外す

P1010007.jpg


2.ラバーを裏返す 


3.アッパーカバー(塗装が塗ってある方のカバー)内側にラバーを落とし込む

P1010009.jpg
P1010010.jpg

少し見辛いかもしれませんが、上の画像がラバー無し、下がラバー有りです。

4.もう1個のカバーを入れる

P1010011.jpg

5.メーターを入れる

P1010012.jpg

これで完了です。

純正のメーターレンズが入る隙間を、いかに違和感無く、綺麗に埋めるか・・・。
ここが1番 大事なとこだと思います。
レンズに付いてたラバーを使用しましたが、ここで補足。

レンズから外した状態のままラバーをカバー内に入れると、見た目が悪くなります。
どう悪いかというと、レンズが入る溝が、見えてしまうから・・・。
こんな感じで。

P1010016.jpg

で、ラバーを裏返して使うと~

P1010017.jpg

こーんな綺麗に見えるんです。
あ~ スッキリ!

これでアッパー側は終了です。
次回はメーターの固定について考えます。
次からは、「タコメーター取り付け編」ですね。

↓ランキングに参加中!応援ヨロシク!

にほんブログ村 バイクブログ カワサキへ

   
 

テーマ:改造日記 - ジャンル:車・バイク

コメント


この記事に対するコメントの投稿
















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://kawasakicr.blog100.fc2.com/tb.php/235-7a45a84a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。